Life Goes Golden ☆

飯伏幸太の新しいファン層を発見?!プロレスリングマスターズ!

夫が飲み会のネタにこのブログを使ったと聞き、「 同僚にこんな妄想妻のブログを洩らすバカがいるかよ!」と猪木さんばりにビンタを喰らわしたくなった私です。

さてその夫ですが、昨日 PRO-WRESTLING MASTERS に参戦して来まして、レジェンドレスラーの方々の試合を楽しんだようです ↓

f:id:jinseiwagolden:20180217154100j:plain

f:id:jinseiwagolden:20180217154115j:plain

f:id:jinseiwagolden:20180217154140j:plain

 

そうそうたるメンバーですね!

 

 

夫の後ろにいらっしゃったベテランプロレスファンの男性がこんな風に話していたそうです。

「 最近、飯伏幸太中邑真輔の試合を動画で見たんだけど、飯伏ってあんなに出来たっけ? びっくりしたよ!」

それを聞いて私は お目が高い!と嬉しくなりました。飯伏選手と現WWE中邑真輔選手は過去に新日本プロレスのマットで2回闘っていて、特に2回目の2015年 1. 4 セミファイナルは両選手自身がベストバウトだと評している試合です。

そして東京スポーツ新聞社制定プロレス大賞の年間ベストバウトにも選ばれています。

【プロレス大賞】天才2人の技術比べがベストバウト

 

試合前に流れた煽りVも秀逸ですのでぜひ!この動画大好きで何回見たことか…

youtu.be

 

実際の試合の模様は新日本プロレスワールドで見れます。この2015年の試合と2013年のG1での中邑戦は飯伏選手を語る上で欠かせない試合だと思いますので必見です。

https://njpwworld.com/?waad=zFP4BN04&gclid=CKS2sMrZm9MCFc4AvAodPboFbg

 

さてさてここからが本題。レジェンドレスラーの方々の興行で、往年のプロレスファンから飯伏選手の名前が出る。これこそが飯伏さんの、新日本プロレスDDTの2団体退団後の成果ではないかと思うのです。

2016年2月にフリーになってからの飯伏さんはこの2年間でWWEのCWCトーナメントをはじめとして、国内外の様々な団体の大会に参戦して来ました。レジェンドレスラーの方とも遭遇してきました。

そういった中でそれまで飯伏選手にあまり興味がなかったファン層にも少しずつ浸透して来たのではないでしょうか。

 

【WWEクルーザー級クラシックT4強】飯伏を刺激する2人の男

 

 

www.daily.co.jp

 

試合ではなく雑誌カミノゲの対談ですが前田明さんと。カクトウログさんのブログから

kakutolog.cocolog-nifty.com

 

“変わり者同士”長州と飯伏が電撃合体

 

www.excite.co.jp

 

 

sp.njpw.jp

 

他にも色々ありますが、こういう参戦の仕方は2団体所属の時には当然出来なかったわけで…。以前の飯伏さんのファン層はいわゆるプ女子の方が多い印象でしたが、ここ2年間で確実に新しいファンを獲得したのではないでしょうか??

 

 

 

☆飯伏選手関連記事はこちらもどうぞ♪

jinseiwagolden.hatenablog.jp

jinseiwagolden.hatenablog.jp