Life Goes Golden ☆

NJC決勝直前!棚橋弘至とザックの過去試合を振り返ってみる!PART1

昨日放送された、TBS「 99.9 -刑事専門弁護士- SEASONⅡ 」最終回に棚橋弘至選手とタイガーマスク選手が出演されました!

 

我が家は夫婦で視聴。棚橋選手の2回目の出演シーンを見て

夫 「 タナさぁ、榮倉奈々のこと見過ぎだろ!」

私 「 え?そうだった?」

夫 「 ガン見してたよ 」

半信半疑でもう一度録画を見てみると…

 

f:id:jinseiwagolden:20180319105721j:plain

引用元 : TBS 「99.9 -刑事専門弁護士- SEASONⅡ」最終回

うん、まぁ見てるかな?

 

f:id:jinseiwagolden:20180319110108j:plain

見てる…

 

f:id:jinseiwagolden:20180319110419j:plain

!!

確かに見ている!もはやただのファン?!

いや、きっと素の演技をしてるに違いない!棚橋さんは演技が上手くなったのよ😆

こんな逸材もカワイイ♡

 

 

さて、昨日のニュージャパンカップ準決勝も死闘でした!ザック・セイバーJr. 選手が強すぎる。まさかSANADA選手も負けると思わず。私の決勝予想、棚橋弘至vsSANADAは外れてしまいました。

棚橋さんの決勝の相手はザック。これは一番やっかいな、出来れば当たって欲しくなかった相手。棚橋さんの膝にあの関節技をかけられたら…と思うとゾッとします。

夫に、「 どうしたら勝てるんだろうね?」と聞くと、

夫「 今までみんな受けて負けてんだから、タナは受けなきゃいいじゃん!そんで最後は逆にタップアウトさせりゃ盛り上がるじゃん!」

私 「 テキサスクローバー? 」

夫 「 そう。あれはザックも逃げらんないでしょ。」

とのお言葉。

 

なるほど。それだ!

でもそこに行くまでには、ザックに相当ダメージを与えないと効かないのではないだろうか。これまでの棚橋ザック戦はどうだったのか?ちょっとワールドで復習してみました。

 

 まずは去年G1開幕戦 北海道大会

f:id:jinseiwagolden:20180319114155p:plain

 引用元 : https://njpwworld.com/p/s_series_00447_1_08

この時棚橋さんは右腕負傷欠場から復帰して1ヶ月あまり。まだ完全復調とは言えない中、サポーターを付けての出場。

( この怪我は今も完治せず棚橋さんはサポーターを付けて試合しています。)

最初からザックは右腕狙い。

 

f:id:jinseiwagolden:20180319114842p:plain

 その後もことごとく右腕を攻められ

 

f:id:jinseiwagolden:20180319114041p:plain

 

f:id:jinseiwagolden:20180319115057p:plain

最後は関節技から逃げられずタップアウト。今回のニュージャパンカップで敗戦した選手達と同じパターン。
 

この試合の棚橋さんは、ザックの関節技に耐える場面が多く防戦一方の印象。自分の技がほとんど出せずに完敗しました。この時から棚橋さんにはザックに苦手意識が生まれたようです。

 

そしてその後、9月のDestructionシリーズ広島大会で、当時棚橋選手が持っていたIWGPインターコンチネンタルのベルトにザックが挑戦しました。

結果は棚橋選手が勝利しました!

ではその試合はどうだったのか?については次回のブログに書きたいと思います👌

 

 

 PART2書きました!

jinseiwagolden.hatenablog.jp

 

 

 

☆今日のおまけ

instagram.com

 

 逸材のInstagramに99.9出演時の写真がアップされてました!

棚橋さん、榮倉奈々ちゃんとお話したかな?笑

 

 

 

関連記事はこちら♪

jinseiwagolden.hatenablog.jp

jinseiwagolden.hatenablog.jp