Life Goes Golden ☆

棚橋弘至と柴田勝頼がロサンゼルスで対談!〜ワールドプロレスリング

4月14日放送のワールドプロレスリングはロス大会という事で、ゴールデン☆ラヴァーズ vsヤングバックスを楽しみに見ていたところ、後半で何と棚橋弘至選手と柴田勝頼選手の対談が放送されました!

番組でも2人が対談形式で登場するのは初だそうです!

f:id:jinseiwagolden:20180416164437p:plain

引用元 : テレビ朝日 ワールドプロレスリング

このビジュアルだけでもう何も要らないという感じ。

 

f:id:jinseiwagolden:20180416164734p:plain

まずは柴田選手のLA道場コーチ就任について。棚橋さんから柴田さんへ。

棚橋「 すごく面白いなぁと思いましたね。ハイ。まず環境をね…あのー」

「 柴田さんとアメリカっていうのが…こう、イコールで繋がらなかったんで」

 

f:id:jinseiwagolden:20180416164253p:plain

棚橋「 その違和感もまず面白かったし…。で、柴田さんがすごくその、積極的に動いてたっていう、印象があって。何かこう、面白いものが生まれそうだなっていうね、期待感がありますね、うん。」

「 第2のザ・レスラーが…ここから出てくるかも知れないし。青い目の柴田勝頼とかね。」

 

f:id:jinseiwagolden:20180416170707p:plain

棚橋「 これ言っちゃっていいかどうかわからないですけど、新日本プロレスの道場に来て、で、その、夕方とかですね道場が空いてる時に、ヤングライオンに直接あの、指導していることが何回かあって、まぁそれを柴田道場と呼んでるんですけど。そういうのがすごく嬉しいですね。」

 

時折照れたような笑顔を見せながら、棚橋さんのお話を聞いていた柴田さん☺️

 

f:id:jinseiwagolden:20180416171215p:plain

今度は現在のエース棚橋について。柴田さんから棚橋さんへ。

柴田「 ま、心配っちゃ心配…」「 心配、心配って言ったら何かすげぇもう…」

と言って笑う柴田さん。

「 元気出してくださいよ!」と棚橋さんの肩を叩く柴田さん。

「 いや、元気ですよ 」棚橋さんも笑顔で返す。

「 この空!」と言って、柴田さんはロサンゼルスの真っ青な空を指差す。

 

棚橋「 アレですよ。レスラーの浮き沈みがあるじゃないですか。」

 

f:id:jinseiwagolden:20180416183007p:plain

棚橋「 レスラーとしてガッときっかけが掴めない時とかに、LAに行きたいですね。」

柴田「 そう!それがいいと思うよ。」

棚橋「そういう、何かこう、これから、『あーもうひと伸び出来るのに』とか『すごいスランプなのに 』っていうような、『良いもの持ってるのに 』っていう選手をロス道場でこう、リフレッシュじゃないすけど。で、こう気持ちを新たにまた日本に帰ってくるみたいな…のもありですよね?」

柴田「 アリです」「 何かあったらLAに 」

棚橋「 頼りにしてます 」

 

f:id:jinseiwagolden:20180416184711p:plain

 棚橋「 柴田先輩、頼りにしてます 」

柴田さんこれを聞いて笑う😊

 

f:id:jinseiwagolden:20180416185029p:plain

 

f:id:jinseiwagolden:20180416185201p:plain

 最後に固い握手!柴田さんの前では後輩の顔の棚橋さん。こんな2人が見れるのはとても嬉しいです。

 

そしてこの後、柴田選手の単独インタビューも!

f:id:jinseiwagolden:20180416194826p:plain

柴田「 この( ロス道場コーチ就任の)話がなんかちょっと出た時に…これだなって思ったんで…。日本で今、俺がやって来た事というかその、治療だったり、怪我してからの。ある程度やって。そろそろ、動きたいなと思ってたんで。何かしら。」

 

f:id:jinseiwagolden:20180416195701p:plain

怪我をした昨年のSAKURA GENESIS オカダ・カズチカ戦について

柴田「 1年前ですね、もう…。めちゃくちゃ長かったですよ。」

試合は見ましたか?の問いに

柴田「 試合見ましたよ。」「 ICU( 集中治療室)の次の部屋みたいなとこで…こっそり見ようとしたら監視カメラ付いてて(笑)『ダメですよー』って言われて(笑) うわ、バレてたっていう。確かそんなだったと思います。」

 

柴田「 ま、でも…ま、俺は別に…。別にと言うか…

あの闘いは出来て良かったなと思いますしね。はい。」

 

f:id:jinseiwagolden:20180416200823p:plain

柴田「 医者を別に信じてない訳じゃないんですけど。あの、ま、命の恩人ですし、その、色んなドクターがいてっていう今があるのは確かなんですね。医者、お医者さんが言うことが全てじゃないって自分の中の、あの…感覚があるんですよ。自分の、普通の生き方してきてないんで。普通の人間じゃない、と思うんですよ。」

 

f:id:jinseiwagolden:20180416202056p:plain

 柴田「 自分で色々、徐々にこれが出来た、次の日はこれが出来た、ま、1ヶ月…後にはこれが出来るだろう 」 「 手応えというか 」

 

f:id:jinseiwagolden:20180416202641p:plain

 柴田「 その感覚で今、生きてますからね( 笑)」

「 まぁでも、まだ全部が全部じゃないんで。そこをほんとに時間かけなきゃ、やっぱりいけないんだなっていうのがあるんで。その時間を、あの、無駄にしないようにここに来ているという感じですね。」と言ってリングをパンパンと叩く。

 

f:id:jinseiwagolden:20180416203356p:plain柴田「こっから1人でも、選手が新日本のリングに上がったり、この、新日本のLA道場で育った選手が活躍したってだけで、可能性って広がると思うので 」

 

f:id:jinseiwagolden:20180416203953p:plain

柴田「 俺が今( 試合が )出来ない状態のうちに、一緒に練習してすげぇ良い奴がいたら、そいつに落とし込みたいですしね。」

 

f:id:jinseiwagolden:20180416204357p:plain

柴田「 俺はどこまで出来るのか?っていう挑戦ですね。」

 

f:id:jinseiwagolden:20180416204725p:plainファンへ向けて

柴田「 イヤ、本当に頑張ってます。」「 毎日汗を流して…闘ってますよ。」

 

f:id:jinseiwagolden:20180416205108p:plain

柴田「That’s it!」( 以上!)

 

 

☆関連記事

jinseiwagolden.hatenablog.jp

jinseiwagolden.hatenablog.jp