Life Goes Golden ☆

ゴールデン☆ラヴァーズはG1後も仲良し!飯伏とケニーは一緒に練習♪

ゴールデン☆ラヴァーズ はG1後も元気に練習〜😆

ケニーありがとう!優しいね。心配しないで大丈夫だよ、っていうメッセージだよね♡

これを見たらいろいろどうでも良くなってしまった。私もつられて笑顔😊

 

G1ありがとう!精一杯応援しました👍とても楽しい1か月でした!

 

f:id:jinseiwagolden:20180817185704j:plain

本日発売!週プロ増刊号、買ってきました!🏆👌

 

f:id:jinseiwagolden:20180817185735j:plain

引用元 : 週刊プロレス9月4日号増刊「 G1 CLIMAX28 」総決算号 

いい写真もいっぱい!😃

今年も素晴らしい試合がたくさんあったなーって振り返っています。

 

そして今回もまたお仕事早い〜 PRO WRESTLING TEESから

早くも2人のTシャツが 出てたー!

www.prowrestlingtees.com

f:id:jinseiwagolden:20180817200152p:plain

カワエエーー!!!😍

これは反則!欲っしー!

いつまでも見てられる💕

 

やっぱりこんな2人に離れろなんて言えないよぉ…😂

 

 

ここでちょっとマジメなお話…

今回のG1決勝で、私は少しプロレスの見方が変わるかも知れないです。

今ようやく、飯伏さんや岡本記者や鈴木健さんの言う、「 優勝やベルトが全てではない 」ということが分かりつつあります。

空高く翔べる翼を持っていても、目に見えないガラス屋根を突き破ることは出来ない、という事に気付きました。これからは、結果が目に見えてわかる戴冠や優勝だけではなく、ひとつひとつの試合をもっと大事に見ようと思いました。

記憶に残る試合の積み重ねの結果、ベルトを取ったりメインを飾らせて貰えたなら、ファンとしてもちろん幸せです。でもそれに固執しないようにしようと思います。

初心に戻り、“元気に出場してくれるだけで嬉しい”を基本に…( とは言ってもヒートアップする時もあるとは思いますけどネ😅 )

 

f:id:jinseiwagolden:20180817203001j:plain

“These Boots Are Made For Talking” - Being The Elite Ep. 115 - YouTube

飯伏さんww

BTE最新エピソードより。いぶけに対戦後の2人。

 

こちらは対戦前⬇️

f:id:jinseiwagolden:20180817203142j:plain

f:id:jinseiwagolden:20180817203225j:plain

f:id:jinseiwagolden:20180817204019j:plain

ため息をつく飯伏さんに、

ケニー「 やりましょうか 」と言いながらケニーもため息。

飯伏「 やるしかない 」

 

f:id:jinseiwagolden:20180817203809j:plain

こんな美しい光景、“イマココ”にしかないよね!✨

 

 

飯伏幸太は棚橋弘至に敗れ神越えはならず。決勝生観戦で感じた事は…。G1 8月12日 武道館大会

 G1 CLIMAX28決勝が終わって2日。いまだに感情が揺れ動いている私。どんな結果になろうとも受け止めますと言ったのに、推し同士の闘いは想像以上に辛かった…😥

 

昨年11月の対戦後は、飯伏さんが負けたことよりも棚橋さんと袂を分かつことになってしまったのが悲しかった。でも今回の対戦後は、全く違う感情が沸き起こり困惑しています。

生観戦後は必ず、ワールドでもう一度試合を確認する私ですが、まだ見れないでいます。今見たらきっと、負の感情でいっぱいになりそうで怖いのです。

いつか気持ちが落ち着いたら、この素晴らしい試合をもう一度振り返って書きたいと思います。

 

 

勝戦の前日、8月11日は飯伏vsケニー。この日私は初めていわゆる“ぼっち観戦”。2人の対戦に興奮していたので全く気になりませんでした。武道館は久しぶり。ライブ以外で行くのは初めてで、不思議な感じがしました。席はアリーナの後方でしたが、思いの外見やすかったです。

グッズ売り場などをウロウロして席に着いたのは6時半ギリギリ。フルハウスの武道館に感激し、来てよかったなぁと改めて思いました。

 最初は楽しく観戦していた私も、セミファイナルの内藤vsザックが始まると息を殺して見守りました。ザックに勝ってもらわないと、飯伏さんの決勝進出がなくなってしまうからです。

ザックドライバーが決まってスリーカウントが入った時、思わず歓声を上げてしまいました。これはいける!飯伏さんが勝つ!

そしていよいよメイン。飯伏さんとケニーの試合は大方の予想通りの死闘となり、どちらかが怪我をしていないかとハラハラしました。途中からは胸がつかえて声も出せず、ただただ見守るばかりでした。

結果は飯伏さん勝利!嬉しくて嬉しくて飛び跳ねる勢いでした😆ケニーには悪いけど、今回は飯伏さんが決勝に行くよ。ケニーなら分かってくれるよね?🙏

仲良く退場する2人を見て安心した私は、今までにない高揚感で会場を後にしました。夢ではなく本当に本当に飯伏さんがG1の決勝に残ったのです!!

この試合もまだワールドで見る気力がないので、後日詳細を書けたらいいなと思っています。

 

 

そして、とうとう来てしまった決勝の日。会場に着いた私は、こう思っていました。「 勝っても負けてもいい。飯伏さんが、神と仰ぐ棚橋さんに本気で挑んで行けるかどうか。それだけを見届けよう。」と。

この日は1階スタンド前方。こちらもとても良く見えました。武道館に2日間行ってみて、両国国技館の4人詰め升席よりいいのではないかなと思いました。

 

運命の決勝が始まりました。推し同士の闘いを前に、気持ちをフラットに保とうとしていた私でしたが…。

飯伏さんのセコンドに付くケニーを見て心が揺らぎ…そして決定的な出来事が!

f:id:jinseiwagolden:20180814105311j:plain

 https://twitter.com/njpw1972/status/1028622693447348226?s=21

赤いタオルを首にかけたその姿…柴田さん!!

棚橋さんのセコンドに柴田さんが付いてくれるなんて!胸熱…

と思ったのと同時に、私は悟ってしまいました。

棚橋さんと柴田さんが揃い踏みという事は…

 

飯伏さんに勝ち目はない

 

と。

そう思って会場を見てみると、新・闘魂三銃士の2人を応援しよう!という雰囲気が俄然高まったように感じました。柴田さんの登場によって、風向きが一気に変わったのです。

上から見る飯伏さんとケニーの背中が、小さく小さく頼りなく見えました。カメラマンは棚橋さん側に殺到し、モニターに棚橋さんの顔がクローズアップされ…。その印象は試合が始まっても変わることはありませんでした。

武道館決勝は、まさに新日本対インベージョンの様相を呈していました。

この時私の心は決まりました。

 

飯伏さんを全力で応援する!

 

大タナハシコールに抗うように、イブシコールを精一杯叫びました。私の周りは両コール半々くらいで心強かったです。

 

2人の試合はG1決勝にふさわしい、心・技・体 が、強く美しく表現された至高の試合だったと思います。しかも場所は武道館。本来ならワクワクドキドキするはずでした…。

しかし私はワクワクどころではありませんでした。試合を楽しむ余裕なんて全くない。2人のしばき合いの場面では涙が止まりませんでした。

f:id:jinseiwagolden:20180814133224j:plain

https://sp.njpw.jp/tornament/141611?showResult=1

そして飯伏さんの打撃に棚橋さんが怯まず前に出た時、私は思いました。

棚橋さんは中邑飯伏戦を超えようとしているのではないか?飯伏さんに覚醒を求めているのではないか?と。

その時、信じられない光景を目にしました。飯伏さんが棚橋さんの気迫に押されてコーナまで後ずさりしたのです。

私は心の中で叫んでいました。

 

飯伏幸太は後ずさりなんかしない!後ずさりするということは覚醒じゃない!

 

だったらまだ勝負はついていない。冷静ならばまだ行ける!気がつくと私は「 行けー!」と叫んでいました。

2人の闘いは激しさを増し、飯伏さんは棚橋さんに次々と大技を出す。

f:id:jinseiwagolden:20180814153022j:plain

https://twitter.com/njpwglobal/status/1028865024364707841?s=21

しかし、棚橋さんは全てを受け切り、ドラゴンスクリュー、ツイスト&シャウト、スリングブレイド…エースの系譜を裏切らない。

数々の死闘、激闘、名勝負を闘い抜いて来た珠玉の技は輝きを失うことはなかったのです。

 

3回目のハイフライフローで飯伏さんが力尽きた時、感情がぐちゃぐちゃになりました。

柴田さんが棚橋さんにハイフライフローを指示する姿、それは私があんなにも見たかった光景。飯伏さんが相手じゃなかったら…どんなにかどんなにか嬉しかっただろう…。

 私は今、棚橋さんの優勝を手放しで喜べないでいる…もうファンとして失格なんだ…。

 

昨年の対戦後、飯伏さんは棚橋さんとハグしました。今年はそうしなかった。むしろ対決姿勢を鮮明にしたように見えた飯伏さん。それにも私は驚かなかった。だって今は飯伏さんの後ろにはケニーがいるから。

f:id:jinseiwagolden:20180814133439p:plain

https://sp.njpw.jp/tornament/141611?showResult=1

 

勝戦の翌日、ネットを開くと目に入るのは全て、優勝旗を掲げる棚橋さんの眩しい姿。 今回、プロレスを枠の外に広げたのは飯伏さんではなく棚橋さんでした。

プロレスは勝ち負けじゃないというけれど、勝たないと与えられない物もあると実感した私。その証拠に飯伏さんをトップに上げる記事はほとんどありませんでした。

バックステージコメントで「 36年間で一番頑張った1ヶ月でした 」と言った飯伏さんの頑張りが、全て否定されたように感じて涙が出ました。

 

更に、一夜明け会見での棚橋さんの言葉を聞いて暗澹とした気持ちになりました。

「 飯伏は本当にレスラーとして、トップ取りたいんだったらケニーと一緒にいたらその先はないなと俺は思う。」

そうか…棚橋さんはやはりそう思うのか…。

棚橋さんは先日のポッドキャストでも「 ケニーとゴールデン☆ラヴァーズ組んだのが飯伏にとってはマイナスだった 」と言っていました。

f:id:jinseiwagolden:20180814134919j:plain

https://njpwworld.com/p/s_series_00490_40_1←無料で見れます

 

そして会見ではケニーに対し、「 俺はお前のプロレス好きじゃないよ 」と。

あー、来ちゃった。因縁回収の時がね…。オカダさんがまず来るみたいだから最終的にどうなるかわからないけれど、ケニーとの舌戦は始まってるみたいで…。

私はどうすれば…。

 

困惑していた私を救ってくれたのはTwitterに上げられていた一枚の写真でした。

それは決勝が終わった直後、ケニーが飯伏さんに水をかけてあげている写真。ケニーは自分の手の平に取った水を飯伏さんにかけていたのです。その姿は私の心を打ちました。涙が溢れて来ました。

やっぱり飯伏さんにはケニーが必要だと。

 

棚橋さんの言うことはエースとして当然であり、新日本プロレスを体現するレスラーとして譲れない発言だと思います。棚橋さんはそうやってトップを取り、守って来たし、それを今も続けている。誰も異を唱える人はいないと思います。私ももちろん尊敬しています。

 

けれど、同じことが飯伏さんに当てはまるのかどうか…。

はっきりと言えば、飯伏さんにはハンデがあるのです。それは…生え抜きではないということ。今回の決勝を見てはっきり分かりました。

そのハンデを埋め、飯伏さんを理解してくれて守ってくれて、飯伏さんがその魅力を最大限に表現する姿にジェラシーではなく喜びを感じてくれる…そんな人と一緒にいてはダメですか?

根性がないと映るのかもしれない。男らしくないのかもしれない。情けないと思われてしまうのかもしれない。

でも、飯伏さんのやりたいプロレスがケニーのもとで出来るのなら、飯伏さんが納得しているのなら、その場所が安心出来るのなら…。

そしてこの関係は永遠ではなく、いつかは終わりがある。飯伏さんがケニーを卒業する日が来るかもしれない。それはいつかはわからない。でも、そう遠くないかもしれない…。

だからこそ、今見ることが出来る一瞬を大事にしなくては…と私は思っています。

 

飯伏さんは週刊プロレス7月18日号のインタビューで、新日本プロレスの中で自分は自分のプロレスを貫きたい 」と語っていました。

これからも飯伏さんの思うプロレスで、翼をたたまずに羽ばたいて欲しい🕊

色々な感情が往き来する中、それが今の私の偽らざる気持ちです。

 

 

 

☆関連記事

jinseiwagolden.hatenablog.jp

jinseiwagolden.hatenablog.jp

 

飯伏幸太はタマ・トンガに痛い敗戦も決勝進出に希望を残す。G1 8月10日 横浜大会

 昨日のG1横浜大会、飯伏幸太選手が負けた瞬間「 終わった… 」と思い、呆然としてしまった私。ケニーが負けるとは思えず、ショックで思考停止状態に陥りました。

ケニーが矢野選手に負けた時は本当に安堵しました。ごめんね、ケニー🙏でも私は、たとえ飯伏さんが決勝に出れなかったとしても、11日の飯伏vsケニーは、絶対に消化試合にして欲しくなかったのです。

 

ケニーも昨日の試合後コメントでこう言っています。

 もう一つ、踏み込んだことを言わせてもらうと、お前の乱入のおかげで俺は自分のタッグパートナーでもあり親友でもあるイブシ・コウタと一騎打ち、本気の闘いをしなければいけないことになってしまったじゃないか。でも、お前が何をしようとこちらの体制、仲間としての絆が変わるわけじゃないんだ。お前はわかってないかもしれないけれども、お前の敵というのはお前自身、そしてお前の友人たちなのかもしれないぞ。これはまだ終わってない。まず俺はイブシと本気で対戦することを強要されることになった。

https://sp.njpw.jp/card_result/152888

 

そうですよ、ケニー!飯伏さんは全力で来るんですから。ケニーも“いぶたん…”とか言ってられないですよー👆

 

ここからはちょっとグチを書きます。不快になられたらスルーしてくださいね🙇‍♀️

 

昨日の試合、序盤戦ならまだいいのですが、G1の終盤戦で介入によって、首位争いをしている選手が勝敗を左右されるのはどうなんでしょう…。そんな事言ってるようじゃ、プロレス見るのは向かないよと言われてしまうかも知れませんけれど…。

でも、真剣に推しを応援しているファンからすると、昨日の飯伏さん、ケニーの試合は相当モヤります。決勝に出る可能性が無くなった訳ではないし、面白かったからいいじゃないかというのは分かるんですけどね💦

だったらもう、G1は「 最強戦士決定戦 」ではなく、「 やったもん勝ち決定戦 」になってしまいます。それならそれで、G1にもストーリー性を持たせて、より海外の方にも受けるような試合が増えるのも納得出来るのですが…。

たまたま今年がそうなのか、これからもそうなって行くのかはわかりません。でも、G1で名勝負が生まれるのを毎年楽しみしている私にとっては、あまり歓迎出来る傾向ではないかなぁと。ちょっとピュアすぎでしょうか…?

今年は実験の年なのかも知れませんね。その中で、ファンに評判の良かったものと、そうでないものとで淘汰されていくのかも。

私は、出来ればG1は「 最強戦士決定戦 」であって欲しいです。以前、過去のG1の映像を見ていた時に、毒霧を吐いて反則負けをしまくるTAJIRIさんに、ヤングライオンだった岡田和睦選手が「 お前な、G1と新日本プロレスを舐めんじゃねぇよ、コラ!」と突っかかっていたのがカッコ良かったなぁ。

f:id:jinseiwagolden:20180809085457j:plain

探してみたら、この動画の9分過ぎ、TAJIRI選手対大森選手の試合後でした⬇️

youtu.be

 

グチってしまってすみません💦 でも、どうしても書いておきたくて。きっと私はG1を特別視しすぎなんでしょうね。感情移入し過ぎているのかも知れません😅

 

 

さて、昨日の飯伏さんは入場からタマ・トンガ選手に襲撃され、序盤は主導権を握れませんでした。場外戦となり、もしかして?と思っていたら…出ました!

2階席からのラ・ケブラーダ

f:id:jinseiwagolden:20180809094911j:plain

https://njpwworld.com/p/s_series_00490_32_1

会場の出入り口を開ける飯伏さん。

 

f:id:jinseiwagolden:20180809094932j:plain

階段に向かって走って行くwww

外にいた方がいたらビックリしたでしょうね!

 

f:id:jinseiwagolden:20180809094957j:plain

来たー!!近くの席だった方うらやましい〜。

 

相変わらず驚愕のバランス感覚で2階席の手すりを歩く飯伏さん。スパイダーマンみたい😆

 

しかし、リングに戻ると

f:id:jinseiwagolden:20180809095748j:plain

タンガ・ロア選手が乱入😣

 

ここは蹴りで回避したものの…

f:id:jinseiwagolden:20180809095810j:plain

タマちゃんのリバースガンスタン😨

 

f:id:jinseiwagolden:20180809095831j:plain

更にヴェレノをくらってしまいます。タマちゃんの技はキレがあってスピードもすごい!

 

飯伏さんも顔面へのニーアタックで反撃!こういうシンプルな技に飯伏さんの凄みを感じる私😍

 

f:id:jinseiwagolden:20180809101849j:plain

カミゴェを決めようとする飯伏さんに後ろから魔の手が!

 

f:id:jinseiwagolden:20180809101914j:plain

もぉ〜!いい加減にしろ😡

 

ロアを蹴りで撃退し、タマのガンスタンも回避した飯伏さんでしたが、レフリーがタマとぶつかって場外に落ちてしまいます。嫌な予感。

f:id:jinseiwagolden:20180809101936j:plain

あーやっぱり😫

飯伏さんがロアにシットダウン式ラストライドを出そうとしていたところ、乱入してきたファレにラリアットをくらってしまう〜。万事休す😣

f:id:jinseiwagolden:20180809101958j:plain

誰かが走って来た!まさか?!

ケニー 💖💖💖

次の試合なのに…首位なのに…来てくれた!!!😂😂😂

 

f:id:jinseiwagolden:20180809102023j:plain

行けー!Vトリガー!😆

ここで飯伏さんの勝利を確信した私。

が、しかし!ケニーはロアのスピアーをくらってダウン😣

 

f:id:jinseiwagolden:20180809102050j:plain

タマと1対1になった飯伏さんは強烈なラリアットを見舞う!

 

f:id:jinseiwagolden:20180809102108j:plain

ニーパッドを下ろしカミゴェへ!

 

f:id:jinseiwagolden:20180809102127j:plain

えー!

 

f:id:jinseiwagolden:20180809102148j:plain

カミゴェを避けられガンスタン…負けてしまった…😨

 

タマちゃん、こんなに強くて身体もいつもちゃんと絞っていて、ポテンシャルも高いのに…。介入なしでも勝てると思うんだけどなぁ。タマちゃんファンの夫も残念がっていました😔

 

しかもその後ケニーはそのまま矢野選手と試合をすることになり…

最後にまた、BCOGの介入で負けてしまいます。

結果的に飯伏さんの決勝進出の可能性は絶たれなかったものの、モヤモヤが残る試合になりました。

でも会場は盛り上がってたみたいだからいいのかな💦

 

バックステージコメント上がってました。

youtu.be

f:id:jinseiwagolden:20180809161958j:plain

ケニーの負けを願うしかない飯伏さん。切なすぎて見てられない😢

明後日のケニー戦は、BCOGの邪魔なしで闘えるといいのだけど…

 

 

さて、今年のG1も残るは武道館3連戦のみとなりました。

8月10日は棚橋さんがオカダさんにリベンジします👍 昨日のブログにも書かせていただきました。

jinseiwagolden.hatenablog.jp

 

f:id:jinseiwagolden:20180809162833j:plain

https://twitter.com/njpw1972/status/1026676185856532481?s=21

 

 

そしてとうとう来てしまう8月11日、飯伏さんとケニーの闘い。どうか2人とも怪我をしないで🙏私が願うのはそれだけです。

開幕前に2人の発言をまとめた過去記事がありますので、お時間があれば読んで頂けたら嬉しいです♪

jinseiwagolden.hatenablog.jp

 

f:id:jinseiwagolden:20180809162944j:plain

https://twitter.com/njpw1972/status/1027454618865827840?s=21

 

 

最終日の8月12日はいよいよ決勝!棚橋さんがAブロックトップを走り、Bブロックの飯伏さんも決勝の可能性を残した今、私の決勝カード予想は変わりました。

 

飯伏幸太vsオカダ・カズチカから

 

棚橋弘至vs飯伏幸太

へ。

 

推しと推しが闘うのを見るのが辛いので、出来れば決勝で当たって欲しくはなかったけど、もうそんな事は言ってられません😂

 

私事ですが、8月11日、12日観戦に備え、明日から実家に帰ります。多分、ブログの更新はしばらく出来ないかもしれないです。

飯伏ケニーの闘い、そして棚橋飯伏の決勝を見届けて来ます!

 

飯伏さんが真の神越えを果たすのか?それとも、エースの系譜を守り抜いた棚橋さんがそれを阻止するのか…?

どういう結果になろうとも、2人の全力の闘いを受け止めようと思います!👌

 

 

飯伏幸太は内藤哲也との激闘に勝利しBブロック2位タイ!G1 8月4日 大阪大会!

飯伏幸太選手勝ちましたー!!!👏 G1 大阪大会の相手は同い年のライバル、内藤哲也選手。これはG1関係なしに負けられない!

昨年のG1では開幕戦の札幌大会メインを飾ったカード。残念ながら飯伏さんは負けてしまいましたが、賛否両論の雪崩式パワーボムを出すなど、相変わらず内藤さんにはリミッター外してくる飯伏さんでした😅 個人的には昨年G1のベストバウトだと思ってます。

飯伏さんは、今年のニュージャパンカップの時も内藤さんと当たりたいと言っていました。念願叶ったのがこのタイミング。しかも、セミファイナルのケニーvs石井の死闘後とあって、ヤバい試合の予感しかしなかったです…。

 

f:id:jinseiwagolden:20180804221758j:plain

https://njpwworld.com/p/s_series_00490_28_1

フェニックスを背に光に包まれ入場🕊

 

f:id:jinseiwagolden:20180804221728j:plain

内藤さんを前に気合を入れる飯伏さん。

 

去年の内藤戦も始まる前こんな顔してたなぁ⬇️ 2年ぶりのG1で開幕戦メイン。そう言えばインタビューなどで、試合数が少ない事などを内藤さんに口撃されてましたね。

f:id:jinseiwagolden:20180804222026j:plain

https://njpwworld.com/p/s_series_00447_1_09

今年はどうだろう。一昨日の前哨戦後のコメントで内藤さんは、「 飯伏、俺はお前とのシングルマッチ、楽しみにしてるから 」って言ってくれてたけど…この1年で少し認めてくれるようになったのかな?

 

 

f:id:jinseiwagolden:20180804223217j:plain

早々といつものポーズを取って挑発する内藤さんに仁王立ちの飯伏さん。

 

f:id:jinseiwagolden:20180804223237j:plain

殺気が…こわい😨

 

f:id:jinseiwagolden:20180804223301j:plain

場外の攻防は内藤さんが一枚上手。飯伏さんは机に叩き付けられてしまいます。

去年の決勝では、机の上でケニーにパイルドライバー仕掛けた内藤さんですから、飯伏さんもやられるのではとハラハラしました。今回はセーフ😌

 

リングに戻ってからも、内藤さんの膝攻撃に苦しむ飯伏さん。

f:id:jinseiwagolden:20180804223356j:plain

ここで一瞬の閃きフットスタンプ!

 

飯伏さんのフランケンシュタイナーをくらった内藤さんは場外へ。

f:id:jinseiwagolden:20180804225652j:plain

トップロープから三角飛び式ラ・ケブラーダ!場外の内藤さんを的確に捉えて着地👍いつ見てもスバラシイ😆

 

その後エプロンの内藤さんに、スワンダイブ式ジャーマンを狙うも…

f:id:jinseiwagolden:20180804225625j:plain

逆に内藤さんのミサイルキックをくらってしまいます。

飯伏さんの吹っ飛び方がすごすぎる〜ww

 

f:id:jinseiwagolden:20180804230744j:plain

いつものムーブ、コーナーでのロープ越えドロップキックが決まった時の内藤さん。嬉しそうなんですけど〜!☺️

 

f:id:jinseiwagolden:20180804231621j:plain

キター♪内藤さんのサービス足四の字固め♪ え?違う?

 

f:id:jinseiwagolden:20180804231718j:plain

いやいやサービスでしょこれは💕

 

f:id:jinseiwagolden:20180804231754j:plain

嬉しそう〜☺️

 

f:id:jinseiwagolden:20180804231904j:plain

張られるとこの顔になるよねー

 

f:id:jinseiwagolden:20180804231820j:plain

思い切り張り返す飯伏さん…好き💖

 

f:id:jinseiwagolden:20180804231927j:plain

内藤さんには次元の違うオラオラ感を出す飯伏さんなのであった…好き💖

 

f:id:jinseiwagolden:20180804231959j:plain

内藤さんの張り手は側頭部。痛ってーよ!!

 

f:id:jinseiwagolden:20180804232021j:plain

んじゃ、俺も側頭部っと。痛ってー!!

 

f:id:jinseiwagolden:20180804232041j:plain

ガルルルルルル😬

 

四の字張り手合戦が好きすぎていっぱい貼ってしまった💦

 

f:id:jinseiwagolden:20180804233757j:plain

エルボー合戦萌えその1♡

 

f:id:jinseiwagolden:20180804233817j:plain

エルボー合戦萌えその2♡

 

立ち上がってのエルボー合戦から、飯伏さんは強烈な蹴りを何度も内藤さんの腿に!

内藤さんはその蹴り足をキャッチ。

f:id:jinseiwagolden:20180804233830j:plain

ツバ吐き!😣

これ苦手な私。内藤さん今日3回もやったでしょー!😣

画像をよーく見ると霧になって飯伏さんに飛んでます💦

 

 

そしていつもの😓ひとでなしドライバー( 変形のパイルドライバー )の体制に入る飯伏さんでしたが… 

 まさかの掟破りーー!!😱

今年のG1は自分のひとでなし技を、逆にかけられてしまう場面がある飯伏さん。研究されちゃってる?!

 

f:id:jinseiwagolden:20180805000028j:plain

グロリア!角度えっぐ!😰

 

f:id:jinseiwagolden:20180805000051j:plain

続けてネックブリーカーをくらった飯伏さんは動けなくなってしまいます。

ジュニア時代のKUSHIDA戦の脳震盪を思い出し心配になる私。大丈夫か…

 

無理やり飯伏さんを立たせてディスティーノの体勢に持って行く内藤さんに、

f:id:jinseiwagolden:20180805000925j:plain

ハイキックーー!ヨシ!👌

 

f:id:jinseiwagolden:20180805000944j:plain

もう、“ がんばって!🙏”としか言えない…

 

そして来てしまった雪崩式の攻防。パイルドライバーの体勢に入る飯伏さんでしたが…

f:id:jinseiwagolden:20180805002340j:plain

逆に内藤さんに上に乗られ…

 

f:id:jinseiwagolden:20180805002402j:plain

雪崩式リバースフランケンシュタイナー😱😱😱

 

f:id:jinseiwagolden:20180805003104j:plain

ふつうに着…

 

f:id:jinseiwagolden:20180805002420j:plain

血ーーーー!!

 

f:id:jinseiwagolden:20180805002500j:plain

ぎゃーーーー!!!マジでヤメテー😂

 

f:id:jinseiwagolden:20180805002601j:plain

飯伏さんあまり出血しないからマジびびったよぉ〜〜〜😖 大丈夫そうだったから良かったよ…

 

f:id:jinseiwagolden:20180805002523j:plain

獲物を狙う豹のよう…🐆 なんつー顔してんのアナタ!!😍

 

流血が合図のようにスイッチが入る飯伏さんは怒涛の攻撃!

スワンダイブ式ジャーマン→シットダウン式ラストライド→旋回式ディスティーノをくらうも華麗に受け切る→正調ディスティーノを回避してそのまま落とす→正調ボマイェ!⬇️

  

f:id:jinseiwagolden:20180805005153j:plain

ディスティーノを上からそのまま落とし垂直落下!内藤さんの受け…やっべええええええ!!😨😨😨

 

f:id:jinseiwagolden:20180805005220j:plain

今回はポーズも付いて正調ボマイェ!後藤さんの次に出すのも、CHAOS勢のオカダさんと予想しましたがハズレでした。

 

f:id:jinseiwagolden:20180805005244j:plain

 カミゴェ決まったーーー!!😆

飯伏さん、内藤さんに勝利!!👍👍👍

 

 

試合後マイク🎤 

f:id:jinseiwagolden:20180805105526j:plain

「この大阪でも一つ約束をします。このG1を優勝して、またここに戻ってきます!」

鹿児島大会に続き優勝宣言出た!こんなに自信がみなぎる飯伏さんが見れて嬉しい😭

あとね、左手の位置に…萌え。

 

バックステージコメント

youtu.be

とりあえず全力出し切りました。出し切りました。実際、この『G1』は『ぜんぜん計算しない』って言ってたんですけど、どっかで計算してる部分があって、気づいて。それから自分は変わったと思ってるんで。またこの『G1』で自分を変えれることができました。そして何よりも、一番うれしいのは、内藤さんに勝ったこと。内藤哲也に勝ったことが一番うれしいですね。ま、勝ち負けじゃないという部分もあるんですけど。『今日は勝ったかな?』と。ー後略ー

https://sp.njpw.jp/card_result/152898

はい! 飯伏さんの全力の闘い、すごかったです!😃

 

今回の2人の試合は、私の中で昨年のG1シングルを超えました。飯伏さんと内藤さんの闘いは、見るたびに進化してる!

私は飯伏さんと内藤さんの対戦が大好きです。それは闘っている2人のワクワクが、見ている自分にも感染するからだと思うのです。

これは妄想ですけど、2人はお互いに、相手が全て受け止めてくれるという自信を持って闘っているというか…。

そうなるとケニー戦はどうなるのか?飯伏さんとケニーがお互い出し切ったら…。

それを考えると、心配とワクワク、不安とドキドキでいっぱいの私。いよいよあと一週間後に迫って来ました。

 

でも今は、飯伏さんが優勝戦線に残ってめちゃくちゃ嬉しい、という気持ちを大事にしたいと思います。ただ全力応援するのみ!です。

 

 

飯伏幸太が試合後マイクで優勝を約束!後藤洋央紀を破り4勝目!G1 8月1日 鹿児島大会!

G1 鹿児島大会メイン!飯伏幸太選手は地元で後藤洋央紀選手に勝って優勝宣言👍

ケニーがザックに勝ち全勝を守ったため、負けたら決勝進出が危うくなるという大事な一戦でした。

 

飯伏さんは、後藤さんと昨年のG1でも当たり、敗戦しています。

Aブロック最終戦セミファイナルだったその試合を生観戦した私。メインで棚橋さんも内藤さんに負け、落胆して帰ったのを覚えています。

 

後藤さんと言えば、飯伏さんが2015年のニュージャパンカップで優勝した時の決勝の相手。あの試合も良い試合だったなぁ。

考えてみるとあれ以来、飯伏さんは新日本プロレスで勲章がないんですね。

 

先日SANADAさんが、インタビューでこうおっしゃっていました。

SANADA ただ、飯伏選手は本来だったらトップにいるような選手だと思うんですよ。でも、そこでうまくいってないのが人生のおもしろさというか。なんでもうまくいったらつまらないので。

 https://sp.njpw.jp/156524

 

これを読んですごく納得したというか…。私は、それを乗り越えていく姿に、尊敬と憧れの念を抱いているのかも知れないなぁと。

 

前置きが長くなってすみません。今回の飯伏vs後藤です👌

f:id:jinseiwagolden:20180802113219j:plain

 https://njpwworld.com/p/s_series_00490_24_1

ゴング直前の飯伏さんは精悍そのもの。日に日にかっこよさが増してる♡

 

f:id:jinseiwagolden:20180802113256j:plain

後藤さんのヘッドロックも綺麗😊

 

f:id:jinseiwagolden:20180802113316j:plain

飯伏さんは、場外の後藤さんに三角飛び式ラ・ケブラーダを狙う。飯伏さんが飛ぶ前にリングに戻った後藤さん。エプロンの飯伏さんにラリアット

飯伏さんのエプロンでの垂直落下式受け身がやばすぎる😖

 

このダメージから、後藤さんに攻め込まれてしまう飯伏さん。

ドロップキックで反撃し、今度こそ…

トップロープから三角飛び式ラ・ケブラーダ!完璧ドンピシャ😆

後藤さんもめっちゃしっかり受けてくれてます。

 

f:id:jinseiwagolden:20180802124241j:plain

後藤さんをリングに戻し、背後からスワンダイブ式ミサイルキック!かっこよ😍

 

f:id:jinseiwagolden:20180802124258j:plain

いつもながらオーバーヘッドキックの精度が素晴らしい!後藤さんの側頭部に的確にヒット。

 

f:id:jinseiwagolden:20180802124318j:plain

ならば、と後藤さんも牛殺し炸裂!この技はいつも痛そう〜😣

 

この後、後藤さんは雪崩式の攻防に持ち込みます。後藤さんの雪崩式技はエグいから受けたらマズい!

f:id:jinseiwagolden:20180802124342j:plain

あー!これは…雪崩式回天か?!見たい!でもやばい…

 

f:id:jinseiwagolden:20180802124403j:plain

一回転で着地?!

 

f:id:jinseiwagolden:20180802124418j:plain

 着地しましたけど何か?

 

そしてラリアットの応酬となり…

後藤さんに打ち勝った?!😳

すごい!これこそ、この1年の鍛錬のたまもの!

解説のSHO選手も思わず「 マジか!」と声を上げます。

 

 動画で確認⬇️ 

 

f:id:jinseiwagolden:20180802130645j:plain

ニーパッドを下げる飯伏さん。カミゴェ行きます!

 

しかし阻止されてしまいます。

f:id:jinseiwagolden:20180802130712j:plain

飯伏さんは諦めず、クロスアームスープレックスで畳み掛ける!美しいブリッジ✨

このままカミゴェでフィニッシュか?!

 

と思いきや、頭突きでかわされ

f:id:jinseiwagolden:20180802131307j:plain

逆に裏GTRをくらってしまいます。後藤さんの技は威力があって、説得力がすごい。

 

ここからGTRで決めようとする後藤さんと、かわす飯伏さんの攻防。後藤さんはスリーパーなどを挟んで追い込もうとします。

 出たー!昇天・改!

飯伏さん、くらってしまいました😱

でも実はこの技大好きなんです。最近あまり出さないけれど、7月21日後楽園大会、石井戦でも出してくれました。ちょうど生観戦していた私は超感激でした😆

とてもダイナミックで美しい技だと思います。

 

f:id:jinseiwagolden:20180802135155j:plain

倒れこむ2人。飯伏さん、焦点合ってない😨

 

後藤さんの猛攻に耐え、頭突きを張り手で阻止した飯伏さん。

f:id:jinseiwagolden:20180802135214j:plain

ハイキックーーー!決まった😃

 

 

f:id:jinseiwagolden:20180802135233j:plain

またもやボマイェ?!

飯伏さんがボマイェ出した人→中邑さん→NJCでYOSHI-HASHIさん→石井さん→後藤さん→次もCHAOS?やはり…決勝でオカダさん?!で、最後→中邑さんに戻ったら胸熱😆

 

そして… 

 強烈なシットダウン式ラストライド!!

 

f:id:jinseiwagolden:20180802225404j:plain

カミゴェ行く前、思いっ切り舌ペロ!😝

 

f:id:jinseiwagolden:20180802135250j:plain

昨年同日の8月1日鹿児島大会メイン、棚橋さんに初めて出したカミゴェで勝利した飯伏さん。今年もメインで後藤さんにカミゴェフィニッシュ👏

去年はみんなポカンとしていた新技のカミゴェ。この1年で必殺技として浸透し、技に行く前の飯伏さんのポーズで会場が沸くようになったのが感慨深いです。

 

飯伏さんマイク♪

去年は棚橋さんに勝ったこともあったのかもしれませんが、「 鹿児島サイコー!」「 こんなにも、こんなにも、プロレスが好きになったことはありませんでした 」と、ちょっとエモーショナルなマイクでした🎤

今年は落ち着いた感じでしたね☺️成長を感じたなぁ…

f:id:jinseiwagolden:20180802141443j:plain

「 次の約束は、必ず今年優勝して、また来年戻ってきます。」😆😆😆

 

 

☆今日の覚悟

youtu.be

f:id:jinseiwagolden:20180802153946j:plain

バックステージコメント動画で、精根尽き果てた様子で戻って来た飯伏さん。

 

f:id:jinseiwagolden:20180802225621j:plain

「 いやー、毎日がキツすぎますよ。うん 」と言いながらも、「ただ… 楽しいっスね。楽しい。充実してますね 」と絞り出すように言葉を続けます。そして「 もう、折り返しましたよね?」と記者さんに尋ねた飯伏さん。

その姿を見て、「 もうそれ以上頑張らなくていいよ 」と声を掛けたくなる衝動に駆られた私。どうか燃え尽きないで…G1だけをゴールにしないで…と。

 

でも私、優勝して欲しいけど苦しまないで…なんて矛盾してる。都合が良すぎる。

だってこれは闘いなんだよ??飯伏さんの全力を見届けなくちゃでしょ!!覚悟して受け止めなきゃ。

 

推しがこんなに頑張ってるんだから!!

 

 

☆関連記事

jinseiwagolden.hatenablog.jp

 

飯伏幸太は石井智宏との文字通りの死闘を制し3勝目!G1 7月28日 愛知大会!

7月28日愛知大会、飯伏幸太選手勝ちました!石井智宏選手との闘いは、どちらかが倒れるまで続くのではないかと思わせる、まさに死闘。

試合が終わった瞬間、感動と安堵で思わず涙ぐんでしまった私。

 

石井選手と飯伏選手は去年のG1でも当たっていて、飯伏選手が勝利しています。その試合もすごいぶつかり合いがあり、記憶に残る試合でした。

今回は7月27日前哨戦後の石井選手のコメントで、もう既にどんな試合になるかが予想出来ました。

石井「飯伏、ちょっと闘い方がおとなしいんじゃないか? 俺がよ、爆発させてやるよ」

https://sp.njpw.jp/card_result/155736

 

あー。これは燃えさかる火の中にガソリンを投下したようなもの。飯伏さんのリミッターを外しにかかった石井さん。来ますよ〜😖

 

f:id:jinseiwagolden:20180729140936j:plain

https://njpwworld.com/p/s_series_00490_20_1

石井さんと対峙した飯伏さんは始まる前からこんな顔。やばっ。

 

f:id:jinseiwagolden:20180729141008j:plain

ゴングが鳴る直前。臨戦体勢。

 

f:id:jinseiwagolden:20180729141029j:plain

予想通り最初からバチバチの2人。飯伏さんもうアゴ出てる!

 

f:id:jinseiwagolden:20180729141052j:plain

石井さんの一発の逆水平だけで、飯伏さんの首元が赤くなる。まだ一発ですよ!!😓

 

打撃の応酬から、飯伏さんのフランケンシュタイナーで石井さんが場外に。飯伏さんはプランチャを放ち…

f:id:jinseiwagolden:20180729142542j:plain

ん?

待って!ここって愛知!?ということは…

 

f:id:jinseiwagolden:20180729143430p:plain

2017年7月29日 G1 愛知大会 対ファレ戦

 

f:id:jinseiwagolden:20180729143555p:plain

今年3月10日 ニュージャパンカップ愛知大会 

 

そして昨日

 やっぱりーーーー!😆

照明が暗くて、飛んだ後が良く見えなかったので心配しましたが、難なく着地した様子の飯伏さん。見慣れた光景になってる自分がこわい💦

 

リングに戻っても飯伏さんの攻撃は続きます。

f:id:jinseiwagolden:20180729144454j:plain

「 来いよ飯伏!オラァ!」と煽る石井さんに、容赦なくキックを浴びせる。

飛ぶ飯伏さんももちろんかっこいい。でも、打撃を放つ飯伏さんは更にかっこいい!受けてくれる石井さんも痺れる!!

 

この後、飯伏さんも石井さんを煽りますが、逆に攻め込まれてしまいます。

f:id:jinseiwagolden:20180729145304j:plain

雪崩式😨

 

f:id:jinseiwagolden:20180729145329j:plain

ブレンバスター出たー!!

 

なんと、何もなかったかのように起き上がる飯伏さん。アナタも石井さんも超人…😨

 

f:id:jinseiwagolden:20180729150534j:plain

2人ともリングに倒れ込む。この辺りから、興奮しながらも心配になってくる私。

 

f:id:jinseiwagolden:20180729150551j:plain

張り手する前の表情。怖いよー😱

 

f:id:jinseiwagolden:20180729153850j:plain

石井さんなら受けてくれるよねー♪

 

f:id:jinseiwagolden:20180729154105j:plain

やり投げ♡ この間はSANADAさんに掟破りされたからねーって、おい!

 

f:id:jinseiwagolden:20180729150614j:plain

出たー!対中邑スタイル。嫌な予感。冷静に冷静に!飯伏さん、今日は勝たなきゃ意味ないですよ!😣

 

キレているようでいて…。張り手の応酬見てください⬆️ 石井さんの頰に的確に飛ぶ飯伏さんの打撃。動体視力がスバラシイ!石井さんをうつむかせることが出来るなんてすごい。相手から目をそらさない飯伏さんかっこよすぎ!惚れる😍

 

f:id:jinseiwagolden:20180729152105j:plain

そこまでされたら石井さんも黙ってない。飯伏さんの喉元へチョップ炸裂😱

もう見てられない〜!

 

f:id:jinseiwagolden:20180729152125j:plain

あれ?石井さんちょっとひるんでない?なにコイツ、みたいな。

 

f:id:jinseiwagolden:20180729152151j:plain

めちゃくちゃやられてるのにこの表情…怖っ!

 

どこまで行っちゃうの?!やばいよー😱😱😱 

 

f:id:jinseiwagolden:20180729153309j:plain

シットダウン式ラストライドは少し後ろに流れたけど凄い威力!

そしてカミゴェを決めに行く飯伏さんでしたが、2回とも避けられてしまいます。

 

ここで驚き😳

 石井さんが掟破りのカミゴェ!

 

f:id:jinseiwagolden:20180729154833j:plain

倒れ込む飯伏さん…

 

f:id:jinseiwagolden:20180729154855j:plain

 萌え。( こんなところでスミマセン )

 

この後も石井さんの猛攻が続きます。

そして起死回生!

 掟破りでお返し!垂直落下式ブレンバスターを石井さんに放つ!

飯伏さんの垂直落下式ブレンバスター超綺麗♡♡♡

 

f:id:jinseiwagolden:20180729154926j:plain

やたっ👍ペロッ😋

 

f:id:jinseiwagolden:20180729160458j:plain

ボマイェ?!

 

張り手の応酬が続き…

f:id:jinseiwagolden:20180729160522j:plain

石井さんの手首を掴みハイキックーーー!

 

f:id:jinseiwagolden:20180729160830j:plain

三度目の正直、カミゴェ決まった!!

飯伏さん勝利!!!😆😆😆

 

f:id:jinseiwagolden:20180729160548j:plain

起き上がれない2人。一年に1回の貴重なシングル。今年も物凄い試合を見せてくれました。どうか怪我されていませんように…🙏

 

f:id:jinseiwagolden:20180729161708j:plain

今年の飯伏さんは試合後も一味違う。死闘の後、誰の手も借りずに、ファンサービスしながら花道を帰って行く…すごいスタミナ!

 

飯伏選手試合後コメント

f:id:jinseiwagolden:20180729213537g:plain

https://youtu.be/LtYQ2z_b94U

はあ……全試合、全力っていうのを、忘れかけてたなって思いますね。それを石井さんに気付かせてもらったというか……。これから、全勝します。絶対……。負けない……負けないです……。ー後略ー

 https://sp.njpw.jp/card_result/152836

 

あぁ…もうすぐケニー戦がやって来る。これ以上、もっともっとヤバい試合になるのでしょうか…

 

 

 

☆関連記事

jinseiwagolden.hatenablog.jp

 

飯伏幸太はSANADAと期待に違わぬベストバウトも痛い敗戦。G1 7月26日 長岡大会

飯伏幸太vsSANADAは期待通りの素晴らしい試合でした!G1 長岡大会メインは大熱狂。

昨夜は飯伏さんがSANADAさんに負けたことがショックで、ネガティブブログを書いてしまいました。でも試合後の飯伏さんのツイートを見て思いなおし、書き直すことにしました。

 

 

 このツイートを見た夫曰く、「 飯伏はSANADAに武藤を感じて、ああいう試合が出来て嬉しかったんだね。相手のこと書くのに3行も使ってるもん。」

「 中邑やタナみたいな人が増えたってことじゃない?」と。

 

“3行使ってるから”っていうのは良くわからないですけど💦 なるほどね…納得。

ただ、中邑さんと棚橋さんは飯伏さんにとって神なので、そこは違うかなと。

ケニーや内藤さんのようなライバルがもう1人プラスされた、ということだと思いたいです。

 

 

飯伏さんを唸らせたこの試合はどんな試合だったのでしょうか。

f:id:jinseiwagolden:20180727103846j:plain

https://njpwworld.com/p/s_series_00490_16_1

SANADAさんの入場を待つ飯伏さん。気合い入ってます。

 

f:id:jinseiwagolden:20180727103932j:plain

大歓声の中向き合う。緊張感感じる表情がかっこいい♡

 

f:id:jinseiwagolden:20180727103957j:plain

すかしたりせず、ロックアップから始まりました。前に棚橋さんが、「 ロックアップすると相手の状態がわかる 」とおっしゃっていたなぁ。

 

 

f:id:jinseiwagolden:20180727104033j:plain

おっ、やるな!という感じでSANADAさんを見やる。

 

f:id:jinseiwagolden:20180727105427j:plain

そして厳しい表情に変わる。

 

f:id:jinseiwagolden:20180727105452j:plain

序盤の攻防は痺れました。じっくり見せてくれて良かった。この時間を観客に魅せることが出来るのが一流のレスラーなのだと思います。

 

f:id:jinseiwagolden:20180727105553j:plain

飯伏さんのヘッドロック〜♪ このシーンに何となくイノキさんみを感じた私。声とか…ちょっとアゴ出してたし😊

 

f:id:jinseiwagolden:20180727105516j:plain

お返しー!SANADAさんのヘッドロックもスバラシイ…リストバンドが映えて最高😍

 

f:id:jinseiwagolden:20180727110636j:plain

だから〜!三角飛び式ケブラーダ避けちゃダメだって!!

 

f:id:jinseiwagolden:20180727110855j:plain

逆に飯伏さんにエプロンからケブラーダかますのがSANADASTYLE!これは新しい…

 

f:id:jinseiwagolden:20180727111425j:plain

そのままSkull Endの体勢で花道へ。そして飯伏さんに低空ドロップキックを見舞う。

 

f:id:jinseiwagolden:20180727112132j:plain

リングに戻ると、ドラゴンスクリューからの足四の字と武藤さんムーブ。

 

f:id:jinseiwagolden:20180727112108j:plain

耐える飯伏さん♡ 足四の字好きな私。

 

f:id:jinseiwagolden:20180727112854j:plain

いいお顔☺️

 

f:id:jinseiwagolden:20180727112918j:plain

膝攻撃を受けながらも蹴り!これは負けない!

 

f:id:jinseiwagolden:20180727112940j:plain

SANADAさんのプランチャは飯伏さんに負けず劣らず滞空時間が長くて高い!

 

飯伏さんをリングに戻し、コーナーポストに登ったSANADAさんでしたが、飯伏さんのオーバヘッドキックをくらってしまいます。そして…

出たー! 雪崩式フランケン!👍

この技見たのはいつ以来でしょうか!思わず声を上げてしまいました😆

 

この後の攻防がすごい!

 

f:id:jinseiwagolden:20180727114533j:plain

花道の縁ギリギリに落ちたので心配しましたが…

 

f:id:jinseiwagolden:20180727114610j:plain

大丈夫だったみたい。よかった。

 

f:id:jinseiwagolden:20180727114922j:plain

リングに戻り、スワンダイブ式のミサイルキック!高ーい!!

この後、SANADAさんもミサイルキックを見せますが、高さより威力が凄かった!

 

そしてコーナーからのムーンサルトを着地、と同時にスカルエンドの体勢に入るSANADAさん。飯伏さんはなんとか逃れてハイキック!

カミゴェをかわされた飯伏さんは…

f:id:jinseiwagolden:20180727120114j:plain

これはまさか…やり投げ?!でもSANADAさんが回避。

その後のSkull Endは逃れた飯伏さんでしたが…

 

f:id:jinseiwagolden:20180727120301j:plain

エーッ!

 

f:id:jinseiwagolden:20180727120321j:plain

SANADAさんが、ひとでなし化したー!!💀💀💀

 

これは飯伏さんにどんな気分だったか聞いてみたいところ😓

 

そしてタイガースープレックスをくらってしまった飯伏さんは…

f:id:jinseiwagolden:20180727121449j:plain

万事休す?!

 

 でもSANADAさんの攻撃を起死回生のフットスタンプで反撃!

 

見応えあるエルボー合戦から、飯伏さんがSANADAさんにラリアット炸裂。そしてシットダウン式ラストライド決まった!!でもカウント2。場内ヒートアップ!

 

飯伏さんはニーパッドを下げカミゴェへ。

でもかわされ…

f:id:jinseiwagolden:20180727122626p:plain

とうとう捕まってしまった😣

 

f:id:jinseiwagolden:20180727122653j:plain

あぁー!もうだめかもしれない。飯伏さんはタップしないから、NJCのザック戦のようにレフリーストップか…?!

 

と思った瞬間、SANADAさんはSkull Endを解き、

f:id:jinseiwagolden:20180727123151j:plain

とどめのラウンディングボディプレス…そこまでリスペクトしてくれているんだね…

美しい技だけど複雑な心境😔

 

f:id:jinseiwagolden:20180727122717j:plain

😢

 

f:id:jinseiwagolden:20180727122741j:plain

負けた後、こんな表情する飯伏さん初めてみたかも…

 

f:id:jinseiwagolden:20180727122801j:plain

リングを降りるまでSANADAさんを見つめる飯伏さん。それをすかすように目を合わせないSANADAさん。

負けてしまったけど、飯伏さんがこの試合に満足しているのが伝わりました。

素晴らしい試合でした。

 

 
SANADAさんの試合後コメント。

SANADA「こんなにね、試合前にね、今までになったことない楽しい緊張感でしたよ。試合中も、試合前もずっと、楽しい緊張感でした。今日の飯伏幸太、自分が今まで闘ってきた中で、闘ってきた中での“4人目の天才”でした」

 https://sp.njpw.jp/card_result/152824

 

無口なSANADAさんの口から出た、飯伏さんへの最大の賛辞にグッと来ました。SANADAさんは先日のスマホサイトインタビューでも、飯伏さんを“天才”と評していたんですよね…

 
 
解説の金沢さんのおっしゃるように、この試合が2人の“名勝負数え歌 ” の始まりになってくれるのなら、負けたことにも意味があるのかも知れないと思いました。
 
でもやはり悔しい!勝って欲しかった!次は勝って、もう一度この顔が見たいです。
 

f:id:jinseiwagolden:20180727125344j:plain

 
 
☆関連記事