Life Goes Golden ☆

飯伏幸太は挑戦者指名を再度却下!タイチはリマッチ要求!混迷のNEVER無差別級!

今日もNEVER無差別級次期挑戦者について書いております😅

昨日の後藤さんのツイートでは、

飯伏さんをあきらめ、タイチ選手とリマッチかと思われました。

 

その後…

タイチさんからも飯伏さんに助け船が😃

 

 飯伏さんwww

「 誰も何も伝わらなくていい 」を地で行く深夜3時のリプ♪

 

更に1時間後、

なぜ急に長渕?!と思ったら、後藤さんの日記に書いてあったのですね。

飯伏さんが、選手日記やメイ社長のコラムを読んでいることに驚きを隠せない私。

いや〜進化してる😌( そこ? )

 

それにしても、飯伏さんが新日の先輩にこんなツイートをするなんて。内藤さんを煽るのはいつも見てるけど😆

後藤さんは飯伏さんの上を行く天然に違いない…きっと飯伏さんも勝てると思ったのかも…( 後藤さんごめんなさい🙇‍♀️ )

 

後藤さんはG1の闘いの中で、飯伏さんに負けた鹿児島大会が1番悔しかったそう。

そうか、そんなに悔しかったのか…。

 

そう言えばG1前にこんな事もされていましたね⬇️

sp.njpw.jp

飯伏さんの地元なのに?と違和感ありましたが、長渕さんの地元でもあったんですね。

 

そして、後藤vs飯伏 前哨戦 G1高松大会試合後バックステージコメント⬇️

youtu.be

 

後藤さんのコメントはいつもと変わらない印象。特に次の公式戦が鹿児島だからとか、飯伏さんだからっていうのは感じませんでした。淡々としているような…

 

飯伏さん勝利のG1鹿児島大会試合後バックステージコメント⬇️

youtu.be

 

飯伏「 ( 飯伏さんの地元なので )後藤さんもやりにくかったんじゃないかと 」

と、後藤さんを気遣う飯伏さん。

後藤さんの試合後コメントは無し。

うーん🤔 

 

私が一連の飯伏さんのツイートを読んで1番印象に残ったのは、

 

「 負けてるからやり返そうはもう終わってませんか? 」

「 G1はノンタイトルだし後楽園とかでメインで勝てば済むのでは?」

 

という発言。

 

ここからは私の勝手な解釈です。

新日本プロレスをずっと見てくると、ある一定の決まりがあるのではないかという事に気が付いてきます。暗黙の了解というか不文律というか。

それを言うのは無粋なのでしょう。大きい声では誰も言いませんが…

飯伏さんは、それに異を唱えているのではないかと感じました。

その “ 決まり ” は果たしてプロレスを面白くするものなのか?プロレスの自由度や独創性を奪い、興奮や熱狂を遠ざける原因になってしまうのではないか?

 

後藤さんにしてみれば当たり前のことなのかも知れません。これまでずっと、そういう “ 決まり ” があったんですから…

 

でも一度、ここで発想を変えてみるのはどうでしょうか。相手が応じないのなら、G1で負けた相手にこだわらなくても良いんじゃないかと。

NEVERに挑戦したい選手はたくさんいます。タイチさん、ヘナーレ、チェーズ、田口監督…。後藤さんと対戦することで、新しい景色が広がるかも知れません。

 

こんな風に書くようになってしまって、私も「 ジャンルを潰すマニア 」化しているのかも知れないですね💦 

新規の方や、後藤飯伏戦を見ていないファンの方もいらっしゃるので、一概に言えないとは思います。東京ドームのカードを決めなければならないという事情もあると思うので難しいですね…😔

あくまでも個人的な考えということで…😅

 

今朝の後藤さんツイート 

🤣🤣🤣

ここまでくると可愛く思えてきました。

 

タイチさんwww

 

さてどうなるのか…

選手の皆さんが納得できる決定になりますように🙏

 

 

☆関連記事 

jinseiwagolden.hatenablog.jp

jinseiwagolden.hatenablog.jp

jinseiwagolden.hatenablog.jp