Life Goes Golden ☆

飯伏幸太は新技を出す?後藤とカミゴェの相性は?3日後に迫るNEVER無差別級王座戦!

ワールドタッグリーグ山形大会終わりました!チャッキー選手のサイコっぷりに戦慄し、ジェイくんのオカダタオルファンサと「 ヤマガタ〜♪ 」に和みました☺️

 

さて、NEVER無差別級王座タイトルマッチまであと3日!

昨日に続き、今日も過去の飯伏vs後藤を復習していました👌

 

直近のシングル2回の戦績を見ると、2017年G1は後藤さんのGTRを喰らって飯伏さん敗戦。この時は両国で観戦していたので、すごくガッカリしたのを覚えています。

そして今年のG1鹿児島大会では飯伏さんがカミゴェで勝利👍

なんですが…

過去試合を見ていて気付いたのは、

 

カミゴェは後藤さんに決まりにくいのではないか?

 

ということ。

 

 

ちょっと振り返ってみると…

https://njpwworld.com/p/s_series_00447_21_09( 2017年G1 8月11日 Aブロック最終戦 両国国技館

去年のG1。新技だったカミゴェを出そうする飯伏さん。後藤さんは必死に耐える。

 

飯伏さんが力負け!?かわされて、頭突きされてしまいます。

 

そこから流れるように決まったGTRで万事休す →裏GTRからのGTRでフィニッシュでした🙇‍♀️ これは裏GTRの場面です。

 

https://njpwworld.com/p/s_series_00490_24_10 ( 2018年G1 8月1日 Bブロック公式戦 鹿児島大会 )

今年のG1鹿児島大会では勝ったものの、一回目のカミゴェはやはり後藤さんに粘られ…

 

飯伏さんは強烈なパンチを喰らってしまいます。

 

しかし飯伏さんは諦めず、改良型カミゴェへ。すなわちクロスアームスープレックスから持って行くも…

( 関係ないけど美ブリッジ💗 )

 

またもや後藤さんの頭突きに撃沈😣

 

こうなったら最後はこれ!

ボマイェ!からのカミゴェで勝利しました。

 

というように、後藤さんの力が強いので、どうしてもカミゴェが避けられやすい!

それと、石井さんなど、頭突きが得意な選手とカミゴェは相性が悪いのではないでしょうか。

 

では、ニュージャパンカップ2015のように、フェニックス・スプラッシュではダメなのか?

復帰してから飯伏さんは、ほとんどフェニックスを出していません。出したとしても自爆しています。 ←2018.1.4東京ドームCody戦はフェニックスで勝利していました。申し訳ありません🙇‍♀️

( なので、先日の「JUST TAP OUT」沖縄興行で決めたと聞いて驚きました )

復帰後、飛び技をあまり出さない闘い方をしていた時期があり、フェニックスも封印していたのです。カミゴェを決め技にしたことも関係しているのではないかと思います。

個人的には、フェニックスは特別なシュチュエーションで決めて欲しいなと思っています。

いずれあると信じている、オカダさんとのタイトルマッチで勝つ時に出してくれたらいいなぁ。オカダさんにフェニックス決めてくれたらめちゃ嬉しい😆

 

というわけでフェニックス・スプラッシュは却下でw

 

 

そこで気になるのは少し前の飯伏さんのツイート

 

そうです。新技! 

新技を出すとしたらイッテンヨンかなと思っていましたが、昨日飯伏さんが消したツイートに、

“このタイトルマッチでドームに出れるか出れないか決まる、かなり重要な大会なんじゃないか” 

というような意味の言葉があったのです!

飯伏さんがそういう風に感じているのなら、新技が出てもおかしくないのではないかと。

 

対する後藤さんも、実は盤石ではないと思います。なぜなら、飯伏さんは後藤さんの大技をことごとく受けてきているから。

牛殺しはもちろん、昇天・改、裏昇天、スリーパーからのPK、雪崩式回天( 飯伏さんはなんと着地!)、GTR、裏GTR…

と、手の内は出し切った印象。お互いに技は飽和状態と言えるのではないでしょうか。

 

ここで少し前の後藤さんツイート

なんと後藤さんも新技研究してたーー!!🤣

 

ということは、新技の攻防もあるかも知れない?!

ハイフライ系?それともスープレックス系?出すのか出さないのか…!

いや〜楽しみ♪

 

 

☆飯伏さんNEVER挑戦関連記事

jinseiwagolden.hatenablog.jp

jinseiwagolden.hatenablog.jp