Life Goes Golden ☆

飯伏選手NEVER王座戴冠の余韻に浸りつつ思ったこと。

スポーツ新聞各社さんの、飯伏さんNEVER戴冠記事を読んで、朝から昨日の余韻に浸っております♪

 

デイリースポーツさんの画像

かっこよすぎ😍

カミゴェの迫力!!

いい表情👌

 

www.daily.co.jp

 

スポーツ報知さんの画像

やばい〜😭待ち受けにしていいですか?

 

www.hochi.co.jp

 

東京スポーツ新聞社さんの画像

www.tokyo-sports.co.jp

 

記事書いたの岡本さんかな。抑えながらも静かな喜びを感じます☺️

 

G1決勝翌日、飯伏さんの記事は全くなく、輝く棚橋さんの写真で埋め尽くされたプロレス記事を見て涙が止まらなかった私。

勝てば、ベルトを取れば、こうして広めてもらえる…やはり、優勝やベルトにも意味があり意義があると感じました。

でも私は飯伏さんのファンだから、飯伏さんの言う、“ プロレスは勝ち負けやベルトだけではない ” という言葉も重く受け止めています。

ただ、今は素直に喜ばせて欲しい!新日本プロレスでヘビー級に転向して以来、ついに手にしたベルト!

そして、SNSに溢れるファンの方々の喜びの声を見て、改めて込み上げてくるものがありました。みんなみんな待ってた!😆

「 ずっと見ていて良かったな 」を感じる出来事が、まさかイッテンヨンの前にやって来るとは!飯伏さんから少し早目のクリスマスプレゼントを貰ったような気持ちです🎁

 

そういう中、忘れてはいけないなと思うのは、後藤さんのファンの方々の気持ち。

きっとG1決勝翌日の私のように、悲しくて悔しい気持ちでいる方がいらっしゃると思う。

これからNEVERの試合記事を書いていく時、そのことを忘れずにいたい。勝者がいれば敗者がいる、というのを頭の片隅に置いて書いていきたいと思います。

私は新日本プロレスに嫌いな選手はいないです。みんなみんな頑張っている。選手の方々にもスタッフの方々にもリスペクトしかない。命をかけて、たくさんのファンが心奪われる闘いを魅せてくれて。それを支えてくれて。

 

飯伏さんの熱が伝わってくるツイートが嬉しい😃

「  ありがとう 」にありがとう!

 

Thank you Goto!!