Life Goes Golden ☆

飯伏幸太「 2019年は勝負の年 」!「 ケトル 」VOL.46 のインタビュー!

発売中の雑誌「 ケトル 」VOL.46 で、「 新日本プロレスが大好き!」と題された特集が組まれています😊

早速ゲットして拝読中。飯伏さん、ケニー、棚橋さん、オカダさんのインタビュー記事を読み終えました。

 

 

飯伏さんの記事は、野望と希望を感じられるとても良いインタビュー記事でした。

毎年この時期やって来るモヤモヤを吹き飛ばしてくれました!

つまり、飯伏幸太は来年も新日本プロレスに参戦してくれるということが99.9%確信出来ました👍( 0.1%の可能性を残しておく心配症😋 )

 

記事の中でまず、今年を振り返って「 正直、不発でしたね 」と言う飯伏さん。

この言葉から、飯伏さんはまだまだ満足していない、もっと上を見ているんだ、と頼もしく感じたし、爆発はまだ先にあるのだと嬉しくなりました。

 

f:id:jinseiwagolden:20181221115724j:plain

 

G☆L、棚橋さんとケニー、G1決勝について、自身のキャラクターについて、中邑戦についてなど、飯伏さんが感じている事を語ってくれています。なるほど飯伏さんはそう思っていたのか〜と興味深く読みました。

「 57年会 」にも言及されていて、来年も色々仕掛けてくれそうな予感。楽しみです。

 

中でも気になる発言が…

「 かつてないくらい新日本にいろんなことが起きている中で、僕もみんなが『 え、そうなるの!?』っていう意外なことを起こすと思います。僕自身にとっても、2019年は勝負の年ですからね 」

引用元 : 太田出版 「 ケトル 」VOL.46

 

ちょっと怖いようなワクワクするような…。でも、何も起こさないより100倍いいので良かったです。

ポジティブに考えると、飯伏さんの新ユニット「 飯伏プロレス研究所 」結成!とかがいいなぁ😆 この記事のタイトルも「 孤高のプロレス研究者がその成果を“出荷”する日 」ですからねー。“出荷”するには“製品”をもっと作る可能性もありますよね♪

 

2019年、飯伏さんの更なる飛躍が予感できるインタビュー記事、ぜひ読んでみてください☺️