Life Goes Golden ☆

飯伏幸太が脳震盪後初めてツイート!「 今意識はハッキリしています。」

 

飯伏さん、ツイートしてくれてありがとうございます!

ツイートを見た瞬間、涙で画面が見えなくなりました😂 傍に置いていたイブくまさんを、思わずイイコイイコ🐻良かった…本当に良かった…。

 

1/4、5を観戦して帰ってから、暇さえあればオスプレイ戦のあの場面を見返していました。何度も何度も繰り返しリピートしては、「 大丈夫。大丈夫。」と自分に言い聞かせ…。でもやっぱり心配でたまらなかった。

今日の2夜明け会見で「 次シリーズ欠場、復帰時期未定 」と発表され、もしかしたら長期間かかるかも知れないと覚悟をしていました。

 

オスプレイ戦についての自分のブログを読み返し、「 ワクワクしかない試合🤗 」とか書いてあるのを見て、なんて浅はかだったんだろうと自分を責めていました。

でもとにかく無事で良かった。これ以上嬉しいことはないです。

 

そして、今日の飯伏さんのツイートを読んで気付いたことがありました。

飯伏さんは、オスプレイやレフリーに批判が行くのを危惧しているような気がします。

 

オスプレイ選手全力で勝ちに来てくれてありがとう! 」

 

「 ごめんなさい 」「 自分の力不足 」とも。

 

今回の怪我は、オスプレイやレフリーのせいではないんだと言っているように思えました。

やっぱり飯伏さんとオスプレイの間には、強い信頼があったんだと思います。それでこそあの強打なんだと…

怪我はしてしまう時もあれば、させてしまう時もある。それは紙一重

 

けれど、飯伏さんが担架で運ばれた時の私の正直な思いは、「 全力だとは分かっていても、そこまでやって欲しくなかった… 」でした。

プロのレスラーなんだ。全力なんだ。命がけの闘いを受け止めるんだ…そんな風に思えなかった。今まで私はわかったふりをしているだけだったんだと気付きました。

事実、あれから今日まで動揺していて、どうしたらいいのかわかりませんでした。

 

この先もこういうことが起こるかも知れない。怖い。

でも飯伏さんはオスプレイに「 全力で勝ちに来てくれてありがとう!」と言っている。

私の好きな人はプロのレスラー。どんなに怖くても、心配でも、ひとつひとつの試合を精一杯応援するしか出来ることはない。最高の試合を目に焼き付けるしかない…。

 

飯伏さんが戻って来るまでには、もっと強い自分になれたらいいなと思います。目を背けないようになりたい。

まずは飯伏幸太vsウィル・オスプレイを心に刻みたい。今2人が同じ時代にプロレスラーとして生き、最高の舞台で、全力でぶつかり合えたことに感謝したいと思います。

 

 

☆ケニーについて

いろいろと不確定な情報がありますが、公式の発表を待ちたいと思います。ただ、ケニーがどんな決断をしようとも、それはケニーにとって最善の選択をしたのだと信じます。

イッテンヨンのメインは、心に響く素晴らしい試合でした!

そして、ケニー・オメガは最高のレスラーであり、新日本プロレスに貢献してくれた功労者であるということは絶対に変わらない。

私は新日本プロレスのファンだけど、G☆Lの居場所が新日にないのなら仕方がないと思うし、ケニーにも飯伏さんにも後悔して欲しくない。

レスラーはひとりひとりが個人事業主だといいます。

ケニーと飯伏さん、それぞれが納得し、一番輝ける場所でプロレスをして欲しいと願っています。