Life Goes Golden ☆

エッ!オカダさんも飯伏幸太に苦言?!

NJC開幕を3月8日に控え、オカダさんのインタビューがスマホサイトでアップされました。

これがまた…オカダさんからまさかの苦言が飯伏さんに向けられまして…

オカダさんはG☆Lのことも素晴らしいタッグチームだと褒めていたし、2年前の旗揚げ記念興行には🐯Wさんを指名してくれたりと、飯伏さんを認めてくれていると思っていたんですが…💦

f:id:jinseiwagolden:20190306133031j:plain

インタビューで飯伏さんの復帰宣言について聞かれたオカダさんの意見は、先日の内藤さんから飯伏さんへの苦言と同じような感じ…( “来場要求”はしてないけど )

 

ショボーン🥺🥺🥺

 

内藤さんには言われ慣れてるから割と平気なんですが、オカダさんに言われるとツライ😣

でもね、前回記事で内藤発言に対しても書いたんですけど、飯伏さんが復帰してからの言動を見て言って欲しかったな〜。

確かに飯伏さんの試合数は少なかった。ただ去年は、ケニーがIWGPヘビーを取ってからG☆Lのストーリーが中途半端になってしまった感もあるわけで…。ELITEの離脱もあったし、飯伏さんも想定外だったところがあると思うんですよね…

 

あと内藤さんもオカダさんも、飯伏復帰宣言の「 残ります 」っていうワードに違和感があるみたいですね🤔

所属じゃないのに云々と思われるのは分かりますが、私的には飯伏さんの気持ちも汲んでくれたらな〜と思う。

飯伏さんは “AEWでもWWEでもなく、新日本を選んだ” というところにフォーカスしただけじゃないかと思うのです。アメリカに行かず日本に残った。プロレスを広めるために自分は新日本に残ることにブレなかったんだ、と。

 

ただ、あの復帰宣言をした以上は、飯伏さんは「トップ戦線に食い込んで行きますよ 」と言ったも同然なのだと思います。そして、そう発言して初めて、オカダさんの眼中に入って来たのかなとも感じます。

前にも書きましたが、私は飯伏さんがオカダさんに勝つのが見たい。飯伏さんが本当に覚悟を決めたのなら、オカダさんを倒さないことには始まらないと思うのです。

オカダさんの苦言は飯伏さんとの始まりの一歩なのかも知れない。飯伏さんの覚悟がオカダさんに伝わるのかどうか、ニュージャパンカップで触れ合う瞬間があるのか…注目したいと思います!

 

近々更新と思われる飯伏さんインタビューにも注目👀

 

 

 

☆内藤さんから飯伏さんへの苦言についてはこちら⬇️

jinseiwagolden.hatenablog.jp